健康靴、コンフォートシューズ、MBTは横浜元町・平塚・横須賀・東京麻布のドイツ足の健康館 / バイタルステップ 赤い靴

よくある質問

よくある質問

ご来店について

Q足をみてもらうのに金額はかかりますか?
足のチェックやカウンセリングは無料です。
お気軽にお声をおかけください。
Q予約は必要ですか?

一般的な足の痛みや疲れでお困りの方で、
健康的な靴選びを目的とされている方は特に必要ございません。
足の痛み、膝や腰のトラブルなどをお持ちの方でより専門的に診てもらいたい、
という方は事前にご相談いただけるとスムーズです。
(店舗責任者がいる日をご案内します)

保険での作製、より重篤なトラブルをお持ちの方は
本社から技術者を派遣することも可能です。この場合も事前にご相談ください。

Q医師から紹介されたのですが。
保険による足底板の作製の場合、専門スタッフを派遣
しますので、事前に店舗にお問い合わせください。
Q本人が来れない場合はどうしたらいいですか
基本的にはご本人様の足を直接見れない販売はおすすめ
しておりません。(返品・交換はできません)
ただ身体の事情などで、どうしても来店できない場合には、
室内での試履きとサイズ交換品がご用意できるものに限り、
対応させていただくことも可能です。
まずは一度店舗にご相談ください。

商品について

Q価格はいくらくらいですか?
価格の低いもので1万円台、高いもので4万~5万円、
平均的価格帯は3万円前後になります。
種類としては
デザイン性や軽さを重視した靴は価格の低いものが多く、
ドイツの健康靴などしっかりとした構造の靴は3万円以上の
ものが多いです。
Q全て海外の靴ですか?
一部日本製の靴も取り扱っておりますが、
ドイツを中心としたヨーロッパの靴が9割を占めます。
Q海外の靴は日本人に合いますか?

よく聞かれる質問ですが、足の構造と形は分けて考える必要があります。
足の構造とは医学的な骨格機能のことで、この基本的な機能は人類共通です。
足の病気やトラブルも人種的な違いはほとんどありません。
海外、特にドイツの靴はこうした足の医学的見地から考えられている点で
長い歴史をもっており、逆に日本の靴はまだまだこうした見地で考えられているものは少ないのが現状です。

また形の面でも、ヨーロッパの健康靴であればあまり問題はありません。
日本人で多いと言われる足型は甲高幅広ですが、これも日本人特有ではなく、
基本的な3つの形一つ、スクエア型に分類されるものです。
ヨーロッパの健康靴は足趾が動かせるほど余裕をもって作ってあるため
安心して履いていただくことができます。

Qドイツの靴は重くないですか?
はい。日本の靴よりは少し重いと思いますが、そこに歩きやすさの理由があります。
長く歩く靴はサポーターのように足を支える機能が必要です。
足は片足で26個の骨からできていますが、この26個の骨が必以上にバラバラ動くと
足の疲れにつながります。
上質な牛革やある程度固くてしっかりした底材を用いることで、足骨格をしっかりと
サポートできるというわけです。
Q外反母趾のための靴はありますか?
特別に「外反母趾専用」というものはありません。むしろ健康靴は全て外反母趾などのトラブルに
対応できるように作られています。
外反母趾の原因の一つは前足部に荷重がかかりすぎること。ヨーロッパ健康靴はこの前足部の
負担を取り除くインソールが内蔵されているので、それだけ予防になります。
Q合う靴がありません。

合う靴も形なのか構造なのか分けて考える必要があります。

形の場合、合う靴がない一番の理由は、「自分の履きたいデザインで」という前提があるから。
小趾が当たる人がとがった靴を履いたら、足を痛めるのは当たり前。
その痛みが、デザインの中でどれだけ解消できればいいのかを考えてみる必要があります。
靴にとってデザインは大切は要素です。私たちもできるだけ意向をくみながら
靴選びをお手伝いさせていただきます。

深刻なのは、足裏に痛みがあったり、足がピリッとしたり、関節が痛かったりするもの。
こうした「合わない」にはインソールなどが必要な場合があります。
靴選びもより負担の少ないものを選んでいきますが、これもデザインとのバランスです。
お客様の価値観に寄り添いながら、専門家としてできることをご提案していきます。

サービスについて

Q足が痛いのでインソール(中敷き)を作成したいのですが
バイタルステップでは簡単にカスタムできるインソール(中敷き)を取り扱っております。
通常はこちらに簡単な加工を加えるカスタムインソールで対応させていただいておりますが、
それでは対応できない場合や、医療機関からの紹介で
オーダーメイドのインソールを作成希望の場合、ご予約が必要になります。
(本社から技術スタッフを派遣します。)
お電話にてご相談ください。
Q修理はできますか?
ヨーロッパの健康靴はほぼ修理可能です(MBTを除く)。
踵で3,000円~4,000円(1ペア)
オールソール(底張替)で14,000円
その他、ベルト交換、マジック交換、踵の革の修理などもできますが
すべてお預かりとなります。
ドイツ系の靴は修理しながら10年以上履かれる方も多くいらっしゃいます。
Q返品・交換はできますか?

基本的には店内で試していただき、ご納得いただいた上でのご購入していただくので、
商品不良以外での返品交換はいたしません。
店内では大丈夫だったが、実際に歩いたら足に痛みが出た、という場合も
ほとんどの場合解決可能ですので、まずは調整をさせていただきます。
むしろ、履いてみなければわからないことはたくさんあります。
その解決方法をどのお店よりも知っているのが私たちの強みです。
他店で履けなかった靴も調整できますので、ぜひお持ちください。

また屋外での未使用・無調整のものに限り、
在庫がある限りサイズ交換はさせていただくことは可能ですが、
目安は1週間以内となります。
店舗にご相談ください。

PAGETOP